05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潰瘍性大腸炎について、今の私

サラリーマン時代に患った潰瘍性大腸炎、脱サラしてからは再発していません。
今日、私のブログを見られた同じ病気の方から相談を頂きました。

この病気は完治しないと医学書には記されており、国の特定疾患(難病)指定されている病気です。
良くなったり悪くなったりを繰り返す病気で、私も長年患ってきました。
血便が一日に10~20回というひどい時期もしばしばありました。
精神的にもやられます。
この病気の原因はストレスや食生活といわれています。
まず食生活、いや日々使う日用品も含めあらためました。
ストレスは・・・難しいですね。
私の場合は、幸い、いみじくもこの病気になって知った無農薬野菜のおいしさがきっかけで始めた野菜作りが、やりたいことになり、家族の理解、背中押しがあり、やりたいことをさせて頂き、このことでストレスは相当軽減されました。
やりたいことをやること自体が自己免疫力の向上にも繋がっているように感じます。

また、それとは別に、「土」に日々触れていること自体、体が癒されている感じがあります。
それはサラリーマン時代、週末の畑作業は楽しみで仕方なく、自然と魅かれていったのは、病んだ体が求めていたのではないでしょうか。
”菜園療法”なんて治療法があっても良いと感じます。
ストレス性の病気には効果があると個人的に思います。


今、病気にかかったことは、むしろ感謝しているくらいです。
今の私はないですから。


  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント

ありがとうございました。

先日は、突然の相談電話に快くお答えいただきありがとうございました。
やはり、ストレスが一番の原因で、尚且つ取り除くのも難しいですね。
でも、ご主人とお話しさせていただき、今後の生き方に自信が出てきた気がします。好きなことをして生きる!これがもっとも効果的な療法なんでしょうね。 ありがとうございました。

Re: ありがとうございました。

いえ、大したお話もできず。
好きなことをして生きるのは、反面、とても大変でもあります。(特に経済的に)
家族やまわりの方々に支えられ、なんとかやっています。
でも勤めていた時より、頑張って必死で生きている・日々生活している感は強く、辛い時でも迷わず突き進めます。
好きなことが見つかること、またそこに踏み込む決断をするには、いずれも私の場合、長い時間がかかりましたが。

お体大切にしてください。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

towa

Author:towa
訪問ありがとうございます。

 
 

野菜を食べてくださる方へ

私たち家族は、家族全員のアレルギーや腸疾患の闘病から、添加物を使わない食事、 化学物質を使わない自然な暮らしを心がけるようになりました。
そして、現在は、農薬や化学肥料を使わず、自分たち家族が安心して食べられるお野菜を作っています。
動物性の肥料を使わず(家畜に対する抗生物質の使用状況や飼料の確認ができないので)、水や栄養もできるだけ自然の状態のままに栽培しています。
過剰な栄養を与えないため、小ぶりのお野菜もありますが、エネルギーがぎゅっと詰まっていておいしいですよ。
 

無農薬・無化学肥料の野菜

一般に「無農薬」という場合、「除草剤や、殺菌剤といった、農作物に被害を与える生物を防ぐ 為の薬剤を使わないで栽培すること」をさします。
しかし、実際には無農薬という表現の定義は難しいようで、もし水をまいて虫が死んだら、極端に言えば水は農薬なのか?ということになってしまいます。
有機栽培にも認定された農薬は使われています。
農薬の問題だけでなく、土壌消毒も一般的に行われているようですし、無農薬であっても肥料はいろいろなものが使用されていることもあります。
一方、自然農法は、安定した収穫は難しく市場に出回りにくいという面もあります。
このように考えると、何が良くて何が悪いか、簡単な基準で決めることはできない気がします。
“土環自然農園の野菜”は、私たち家族が安心しておいしく食べられるもの、という基準で作っています。 「無農薬だったらいい」という画一的な基準で考えるのではなく、子どもの成長に、お薬を使ったり、合成サプリメントをたくさんとらせたりしない方が、自然でたくましく成長できるのと同じように、薬を使わなければ良いということではなく、あくまで自然であること、野菜本来の姿であることが大切だと考えています。
これは、闘病生活の中で、私たちが自分たちの健康を考えてきて得た答えでもあります。
だから、農薬も化学肥料も使わず、必要以上に手を加えることもなく、大切にあるがままに育てています。
    農薬の必要がない元気な野菜。
    自然と調和した野菜。
そんな自然の恵みをいただくことで、人間も自然の一部であるという、本来の姿でいられますように。
食べたものが、体を作り、元気なエネルギーになりますように。
体にも、環境にも優しい暮らしを大切にしたいという思いで、できることから少しずつ。
      よろしくお願いいたします。
 
 
 

全記事表示リンク

 
 
 

facebook

畑の様子をアップしていきます(^◇^)

 

お問い合わせ先

TEL 090-6574-2800  towa-shizen@yahoo.ne.jp

 

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

検索フォーム

 
 
 

メールボックス

こちらは、私の個人アドレスに直接届きます。アドレスや、内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。