05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜セットを買って頂いているお客様でもありますNature Gardenさん、水草や鑑賞魚、それにフェアトレード商品の販売などもされています。

水草を自分で栽培されてて、自分自身もお話をしていると参考になることも多くいつも長居してしまいます。
聞くと農業関係の学校を出られていたと言う事で、使われた教科書などお借りしたりしています。
水草の栽培風景は畑が小さな水槽の中で再現されています。
施肥もいろいろこだわって工夫されています。
参考になります。

生き物好きのウチの息子の質問攻めにも全て答えて頂き、すごく楽しかったようでした。
よっぽど興味深かったようで、聞いた話を元に画用紙にまとめて自由研究のように残していました。
量販店の鑑賞魚コーナーの店員さんではなかなかここまで詳しくはなく、質問しても適当にごまかされて終わりでした。
好きでお店をされているNature Gardenさんなどの専門店の良さというか、お客さんにとってもお金だけでないサービス(メリット)が大きいと感じます。

以前に息子にせがまれ魚やエビなどを水槽で飼っていましたが、水草には興味が無かったです。
水草は脇役とイメージがありましたが、水草だけとって見てもとてもきれいで癒されます。
また水の中で光を当てるとすごく鮮やかで引き立ち、水草というよりは鑑賞草といった方がいいですね。
それだけでも十分だったり(?)

DSCF2056.jpg

DSCF2055.jpg
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : その他
ずっと先送りにしていた外壁や門などの防腐剤の塗装をしはじめました。
子供たちや妻は化学物質が苦手ですので、植物性の塗料を探しました。
柿渋が最初に思いつきましたが、防腐効果の持ちが悪い為、却下となり、ドイツのオスモ社製のものにしました。
成分はひまわり油と大豆油です。
photo_woodstain.jpg

とっても高かったですが妥協しません。
匂いもきつくなく、合成的な匂いはしませんでした。
  • このエントリーのカテゴリ : その他
今日はいつも土環自然農園の野菜を食材として使っていただいている、ローザーアーケードさんのランチに妻と食べてきました。
なかなか都合が合わず、やっと食べに行くことが出来ました。

ランチには卵・乳製品以外の動物性食材は不使用で、基本野菜中心で作られています。
野菜のほとんどを使っていただいており、またとてもおいしく野菜を丁寧に使っていただき感謝です。
生産者冥利に尽きます。ありがとうございます。
この日は白菜、大根、聖護院大根、水菜、人参、コールラビ、ゴボウ、ねぎなどを使っていただきました。
デザートのケーキにも人参を使っていただいていました。
パンにもこだわりを感じ、とても味わい深くおいしかったです。

DSCF1280.jpg

DSCF1285.jpg

DSCF1286.jpg

妻との久しぶりの食事で、きれいな庭を眺めながら、とても贅沢な時間でした。
ありがとうございました。

なおローザーアーケードさんのランチは、金曜のみで数量限定の為、予約した方がよいですよ。
よく売り切れになるようで、この日も予約で完売でした。
  • このエントリーのカテゴリ : その他
農具置き場や出荷作業場などの目的で、以前から小屋を建てようと思っていました。
本当に小さな小屋ですが、我が城という感じで、子供の頃、空き地にガラクタを積み上げ基地みたいなのを作ったのを思い出しました。
小さな窓もありますが、木のぬくもりで意外と暖かいです。
西からの風が強く吹く場所なので、ワイヤーで転倒防止をとりました。
外壁のトタンは家の使い古しを流用しました。
窓は内と外で二枚構成で少しだけ凝ってます。
棚は中途でもう少し設けようと思います。

DSCF1251.jpg
DSCF1253.jpg
DSCF1249.jpg
  • このエントリーのカテゴリ : その他
 

プロフィール

towa

Author:towa
訪問ありがとうございます。

 
 

野菜を食べてくださる方へ

私たち家族は、家族全員のアレルギーや腸疾患の闘病から、添加物を使わない食事、 化学物質を使わない自然な暮らしを心がけるようになりました。
そして、現在は、農薬や化学肥料を使わず、自分たち家族が安心して食べられるお野菜を作っています。
動物性の肥料を使わず(家畜に対する抗生物質の使用状況や飼料の確認ができないので)、水や栄養もできるだけ自然の状態のままに栽培しています。
過剰な栄養を与えないため、小ぶりのお野菜もありますが、エネルギーがぎゅっと詰まっていておいしいですよ。
 

無農薬・無化学肥料の野菜

一般に「無農薬」という場合、「除草剤や、殺菌剤といった、農作物に被害を与える生物を防ぐ 為の薬剤を使わないで栽培すること」をさします。
しかし、実際には無農薬という表現の定義は難しいようで、もし水をまいて虫が死んだら、極端に言えば水は農薬なのか?ということになってしまいます。
有機栽培にも認定された農薬は使われています。
農薬の問題だけでなく、土壌消毒も一般的に行われているようですし、無農薬であっても肥料はいろいろなものが使用されていることもあります。
一方、自然農法は、安定した収穫は難しく市場に出回りにくいという面もあります。
このように考えると、何が良くて何が悪いか、簡単な基準で決めることはできない気がします。
“土環自然農園の野菜”は、私たち家族が安心しておいしく食べられるもの、という基準で作っています。 「無農薬だったらいい」という画一的な基準で考えるのではなく、子どもの成長に、お薬を使ったり、合成サプリメントをたくさんとらせたりしない方が、自然でたくましく成長できるのと同じように、薬を使わなければ良いということではなく、あくまで自然であること、野菜本来の姿であることが大切だと考えています。
これは、闘病生活の中で、私たちが自分たちの健康を考えてきて得た答えでもあります。
だから、農薬も化学肥料も使わず、必要以上に手を加えることもなく、大切にあるがままに育てています。
    農薬の必要がない元気な野菜。
    自然と調和した野菜。
そんな自然の恵みをいただくことで、人間も自然の一部であるという、本来の姿でいられますように。
食べたものが、体を作り、元気なエネルギーになりますように。
体にも、環境にも優しい暮らしを大切にしたいという思いで、できることから少しずつ。
      よろしくお願いいたします。
 
 
 

全記事表示リンク

 
 
 

facebook

畑の様子をアップしていきます(^◇^)

 

お問い合わせ先

TEL 090-6574-2800  towa-shizen@yahoo.ne.jp

 

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

検索フォーム

 
 
 

メールボックス

こちらは、私の個人アドレスに直接届きます。アドレスや、内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。